FC2ブログ

FC2Ad

スタッフブログ
通訳案内士講座 【5月開講!】


通訳案内士に合格して、
東京オリンピックで大活躍しよう!


2020年に向けて、多くの中国人が来日することになるでしょう。


通訳案内士は、 語学に関する唯一の国家試験です。
日本の世界遺産、歴史、文化、人物、習慣などを、外国人の観光客に
より良く理解していただくための、重要な役割を担っています。
また、国際会議の通訳として、各方面の専門家・技術者たちが必要とする
民間外交官という役割もあります。


中国語通訳案内士の合格率は極めて低く、平成27年度はわずか7.2%
この数字は、英語などの他の人気受験言語に比べても低く、チョ~難関です!

中国語かけはしでは、年々難しくなっている過去問から問題をピックアップ。
当社独自のプリントを付け加え、分かりやすく解説致します!

(※時事、歴史、地理の試験については、各自でご準備ください。)

★あなたの合格にしっかりサポートします!★


 通訳案内士講座 (5月開講)
  日 時 : 5月11日、18日、25日
      6月1日、8日、15日、22日、29日
      7月6日、13日、20日、27日
      8月3日、10日、24日  (全15回)
      毎週水曜日19:00~20:40(100分レッスン)
  定 員 : 6名(2名以上開講)
  料 金 : 54,800円(税別)
  教材費 : 3,980円(自社オリジナル教材)
  入会金 : 10,000円


★レッスンのお申し込みはコチラからどうぞ★




中国語かけはしの生徒さんで、平成27年度の通訳案内士試験に見事合格された、Oさんからのメッセージをご紹介します



かねてからの目標であった通訳案内士試験にこの度合格することができました!

昨年度は独学で臨みましたが、1次試験で不合格でした。独学では限界を感じたため、4月からかけはしに通い始めました。
大学時代は中国語専攻でしたが、卒業から2年経ってしまっていたので不安でした。
多くの教材には手を出さず、先生にいただいたプリントを完璧にこなせるように心がけ、地味な作業ではありますが、単語をひとつひとつ覚えていきました。
1次試験当日は昨年度よりもできたと感じ、手ごたえがありました。おかげさまで1次試験に無事合格できました。

2次試験までは約3週間という短い時間で対策をしました。
日頃中国語を話す機会がないので会話の流暢さには自信がありませんでしたが、予想されるテーマについてただひたすら何回も練習を繰り返しました。
当日は試験官の先生にテーマに関して細かい点まで聞かれ戸惑いましたが、中国語の会話としてきちんと応対はできたので、無事に合格することができたのだと思います。

通訳案内士試験に合格した今は、さらに高みを目指して実社会で使える中国語を身につけていきたいと思います。



Oさん、ありがとうございました!
通訳案内士試験合格、本当におめでとうございます


[2016/03/18 16:04] お知らせ
  ブログホーム   次の記事