FC2ブログ

FC2Ad

スタッフブログ
本当の思いやり

昨日、一週間ぶりにスーパーに買い物
に行った。インスタンドフードコーナー、
電池、ガスボンベの売り場に目を疑う
ほど商品が一つもない!

ここは名古屋なのに~と思わずつぶやいた。


東日本の地震、津波による被害映像
を見るたびに、体が震え、涙が出る。

亡くなられた方や行方不明者などを含めて
すでに15000人になった。避難所で今だに
寒さと暗さなどの不自由な環境の中で災害と戦っている人が
たくさんいらっしゃる。
一日おにぎりを一つしか食べられないところもただある。

そして福島の電子力発電所の1号機から
4号機の爆発や火災により、被ばくを恐れ、
次づぎと避難所に駆けつける方が後絶たない。

その方々に比べ、西日本に住んでる私たちが
どんなに平穏なんだろうと思う。
なのに、なぜ買占めという行動をしてしまうのか
少し理解できないところがある。

学校で、子供に思いやりという教育をよくされている。
もし、子供にどうして皆が商品を買い占めるのかと聞かれたら、
どう答えたらいいのかを悩んでいるところ。


もしかしたら、東海地震が来るかもしれない
という不安も分かるが、しかし今現在被災者が
優先とするのが、本当の思いやりではないだろうか。


[2011/03/18 11:56] 未分類
  ブログホーム